古代中国の庭園

古代中国の庭園は、壁に囲まれ奥まった素朴な空間で、 日常の煩わしさから逃れた安らぎを与えてくれる場所です 。惜しみなく見事に装飾された建物、この上なく美しい花、珍しい樹木に囲まれ、自然と溶け合います。人間と自然が和をもって共存するという古代からの教えに沿って造園されたことも偶然ではありません。流水、植木、あずまや、石橋、詩、石碑などのさまざまな造りが整然と、深く重ねたように並べられており、一つ一つの位置に奥深い意味があります。内面をゆったりとみつめられる世界で我を忘れてしまいます。そして、時間が止まったような空間から出ようとする気がしなくなります。

古代の狼煙台
江南の景観