西洋のサーベルに似たこれらの刀は、古代の歩兵が用いていました。柄が長く刃が短いものもあり、戦場で遠くを刺せるものとして無比の威力を発揮していました。

古代中国では、剣同様、刀も社会的地位を意味するものとして、多くの高官が携えていました。

水滸伝
山を割って母を救う
妖怪を打ち払う孫悟空 『西遊記』より