アーティストの紹介 > オーケストラの団員 > ウラジーミル・ツェムツォフ

戻る

ウラジーミル・ツェムツォフ

トランペット

ウラジーミル・ツェムツォフ

トランペット

略歴

出身地: ロシア・イルクーツク
神韻芸術団入団: 2017

熱のこもった力強い音調で欧州の金管楽器を率いた。モスクワその他の都市のオーケストラ団員を経た後、『白鳥の湖』『くるみ割り人形』『眠れる森の美女』などのクラシック、その他数多くの公演で演奏し、シベリア・ステート・バレエ団のプリンシパル・トランペット奏者も務めた。ロシアのクラスノヤルスク国立音楽演劇学院で学士修得(トランペット演奏専攻)。

アーティスト
Following the lead taken by some media and other organizations, we are now also referring to the coronavirus as "the CCP virus," as it is the Chinese Communist Party's mismanagement and cover-up that has led to the global pandemic.